top of page

イベントレポート: 第2回 CRYPTO勉強会 — DeFi編


開催概要:

2023年11月9日(金)19時~21時半(18時半開場) 会費: 無料 場所:渋谷CryptoBase、東京都渋谷区桜丘町16−13 桜丘フロントⅡ 3F

主催者:

Scalably 加藤さん:(https://twitter.com/TokenEconomist) Skyland Ventures 高乗さん:(https://twitter.com/ojoknek)

対象者:

- DeFi分野に興味がある方 - Web3に関する知識を深めたい方 - Web3に興味を持つ人たちと交流したい方

ゲストスピーカー:

1. xWIN — ロボアドバイザー、戦略、インデックス投資プラットフォーム


2. Secured Finance — ゼロクーポン債の発行と取引プロトコル**

3. LOCKON — 優れた投資パフォーマンスのウォレットを追跡&インデックス構成するプロトコル

プロジェクト紹介:

1.xWIN — ロボアドバイザー、戦略、インデックス投資プラットフォーム xWINは、DeFi分野で活動するロボアドバイザー、戦略、およびインデックス投資プラットフォームです。[@xwinfinance](https://twitter.com/xwinfinance) は、同プラットフォームの代表を務める Fumi氏、KB氏が登壇しました。xWINのミッションや提供するサービス、DeFi分野での独自のアプローチについて熱心に語りました。

2.Secured Finance — ゼロクーポン債の発行と取引プロトコル

DeFiプロトコルの一翼を担うSecured Financeは、ゼロクーポン債の発行と取引を可能にするプロトコルです。[@Secured_Fi](https://twitter.com/Secured_Fi)チームがプロジェクトについて解説し、セキュアで効率的な取引プラットフォームの概要を提供しました。これにより、従来の金融機関に頼らない新たな金融サービスが提供されることが期待されています。

3.LOCKON — 優れた投資パフォーマンスのウォレットを追跡&インデックス構成するプロトコル

LOCKONは、優れた投資パフォーマンスのウォレットを追跡し、インデックスを構成するプロトコルです。詳細はイベントでの発表を通じて明らかにされ、DeFi分野において投資家やユーザーに新たな選択肢を提供することが期待されています。

参加者の反応:

  • イベントに参加したDeFi愛好者やWeb3に興味を持つ人々は、熱心にプロジェクトの紹介を聞き、質問や意見を交換しました。

  • ネットワーキングセッションでは、参加者同士がアイデアや経験を共有し、新たなつながりが生まれました。


まとめ:

第2回 CRYPTO勉強会 — DeFi編は、DeFi分野において注目すべきプロジェクトの紹介と情報交換の場となりました。ゲストスピーカーの熱心なプレゼンテーションと参加者の積極的な参加により、DeFiおよびWeb3の世界における最新の動向が共有され、参加者たちは新たな知識を得ることができました。今後のイベントでも、さらなる情報共有とコミュニティの発展が期待されます。

閲覧数:1回

Comments


bottom of page